2009年08月15日

ダイエット2週間

ダイエットって成果が出てくれば、俄然やる気を増すものです。
「今まで入らなかったジーンズがはけるようになった」とか
「ちょっとフェイスラインがすっきりとしてきた」
などという成果が出てくれば、もっと頑張ってみようと思います。

ところがなかなかうまくいかないのがダイエットのつらいところ…
特にダイエットの成果がいつ出るかという決まりはありません。

いついつになったら、こういう成果が出る
こういう風にダイエットも決まっていればどんなに楽でしょう。

でもまさに「ゴールのないマラソン」のようなダイエット。
だからしびれを切らしてやめてしまったという経験をあなたも持っているかもし
れませんね?

ダイエットについての情報が掲載されているサイトがあります。
またダイエットの体験記を記しているサイトもあります。

上にあげたようなサイトを見てみるとダイエットを実際にチャレンジしてみて、
結果ダイエットに成功してきた人の話を覗いてみると一つの法則が。

それは「短くて2週間、長くても3週間ダイエットを
続けていると何らかの成果を
実感することができる」ということです。


具体的には、身体のラインが細くなったとか
実際に体重計になると体重が減って
いたという効果です。

もしダイエットに挑戦してみたい、
でもやり続けられるか自信がないというあなた。

2週間だけ頑張ってみてはいかがでしょうか?

「2週間」という風に区切ってしまえば、
何とかつらくてもやり続けられるのでは?

ここで、もしダイエットの成果が出てくれば勇気百倍、
きっとその後もダイエットを継続して続けることができるはずです。

ダイエットに挫折する人っていうのは、
どうやら1週間程度は頑張ることができる
そうです。

もしかしたらこの言葉を聞いて
「ドキッ」としたかもしれませんね。

そこからプラス1週間頑張ってみれば、
ダイエットの成果を実感することができる
かもしれませんよ。

ほんの2週間です。


その2週間を頑張れば、もしかしたら
あなたを見る周囲の目が変わってくるかもし
れません。

>> http://123direct.info/tracking/af/143404/GgQP04gO/

posted by トモハル at 18:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。