2009年08月03日

ダイエットにはひとつのパターンがあります。

ダイエットを決意して実行すると、
しばらくの間は「ストーン」といった感じで
順調に体重は減ります。

ところがしばらく経過すると、
どんなにダイエットに効果的だということを実行
しても体重が減らなくなる時期がきます。

「自分はダイエットに向いていないかも」
「自分はダイエットできないんだ」
ダイエットに挫折した経験のある方は
この時点でこう思ったことはありませんか


でも、ダイエットをしているときに
なかなか体重が落ちないという時期は誰にでもあるもの。
あなただけではありませんよ。

ましてや、あなたに問題があるわけでもありません。

ダイエットには停滞期というものが必ず訪れます。

これは、今まで摂れていた食事の量が減ったことで
あなたが飢餓状態に陥っているのではないかと思って、
エネルギーを消費しないようにして
飢餓を切り抜けようとするあなた自身の本能なんです。

ホメオスタシスといいますが、
これは誰にでもある、人間のというより、動物の本能です。

ダイエットに成功した人と挫折した
人との分かれ目は、ダイエットの停滞期を耐
え切ることができるかの勝負とも言えるかもしれません。

ダイエットをしているときに、なかなか体重が落ちないことは
ダイエットに成功した人も必ず通る道
このように考えてみてはいかがでしょう。

そうすれば、体重が減らないことに
不安を感じることもなくなるでしょう。
精神的に余裕が生まれます。

停滞期に突入したら、ちょっと見方を
変えてみるのもいいかもしれません。

「体重が減らない」ということに焦点を当てず、
「体重が増えなかった」ということに着目しましょう。


体重が増えなければ、あなたの
ダイエットは少なくとも後退はしていません。

体重が減らないと感じるとだめな感じがしますが、
体重が変わらないところで踏
みとどまっているあなたをほめてみましょう。

ダイエットは長期戦

このことを忘れずに、あせらず、じっくりと続けることに意義があるのです。

>> http://123direct.info/tracking/af/143404/GgQP04gO/

posted by トモハル at 14:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

きっかけは何

あなたがダイエットに興味をもたれたきっかけは何ですか?「ほしい服があってきたいから」

「夏になってボディーラインを強調する服を着なければならなくなるから」

「不摂生をしていた日常生活から脱却したい」

などなど、ダイエットしたい人がいるだけ理由もあるでしょう。

もちろん、ダイエットをする理由があって、
ダイエットにまい進することは素晴らしいことです。

ところが、ダイエットというのは悲しいかな、
今日やって明日には成果が出るというわけではありません。

何週間、大幅な減量を考えている人は
何カ月といった長いスパンでダイエットを
実行しなければなりません。

しかもその中には、停滞期といいますが、
なかなか体重が落ちない時期も克服しなければなりません

「ダイエットなんてどうでもいいや」と
思ってしまう人もいらっしゃるかもしれません。

別にこのことを非難しているわけではありませんよ。

どうでもよくなってしまって
ダイエットに挫折してしまう人って結構いるものなんです。

その人に問題があるというよりも、
ダイエットというのはいかに長期戦で忍耐が
必要かということを分かっていただく必要があります。

このとき、冒頭に掲げた自分がダイエットを
決意したわけをもう一度見直してみましょう。

あなたは着たい服があったんじゃないですか?

夏までに理想的なボディーラインを
手に入れたかったんじゃないですか?

日常生活を変えたかったんじゃないですか?

もう一度あなた自身に問いかけてみましょう。

ダイエットをすれば、見た目に気が
つかなくても確実に成果は出てきているはずです。

挫折するということは、
今まで積み重ねてきたものをすべてひっくり返してしま
うことなのですよ。

これってすごくもったいないことですよね?

もしダイエットの成果を実感したいのなら、
定期的に体重計に乗ってみましょう。

あなたの身体は頑張ってきたあなたにウソはつきません。

体重は確実に減っているはずです。

あなたの今の頑張りが明日につながる、

これを信じてダイエットを継続するようにしてみましょう。



>> http://123direct.info/tracking/af/143404/GgQP04gO/
posted by トモハル at 07:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

自分を知ることです

ダイエット成功への最大の近道は、自分を知ることです。
自分の適正体重もライフスタイルも知らなければ、
必ずと言っていいほど途中で行き詰ってしまいます。

ダイエットとはそもそも、自身の健康のためにやるものです。

しっかり知識をつけて、体に害のある間違ったダイエット方法に
惑わされることのないようにしましょう。

では、具体的に自分を知る方法をいくつか紹介しましょう。
まず、自分の体重を量ってみてください。

それから、BMI指数に当てはめてみましょう。

BMI指数は自分の体重(kg)÷(身長(m)×2)で求めることができます。

30以上・高度肥満、25〜30未満・肥満、
18.5〜25未満・標準、18.5未満・やせ、の4種類に分類されます。

BMI指数を用いることのメリットは、
客観的かつ医学的に自分の体系の評価がなされるということです。

多くの人は見た目という不安定な指標で体系を判断しがちです。

しかし、BMI指数を用いることで健康面から
見ても万全目標体重やダイエットの経過を知ることができるのです。


>> http://123direct.info/tracking/af/143404/GgQP04gO/
posted by トモハル at 14:01| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。